HOME > 病名検索 > 円形脱毛症
円形脱毛症の鍼灸治療特色・方針・目標
円形脱毛症の治療前|円形脱毛症の治療結果 治療前
円形脱毛症の治療|円形脱毛症の治療結果 治療後

医学は、目覚ましいスピードで進歩しています。私たちは、皮膚領域の最先端の技術、知識を取り入れ治療を行うばかりでなく、 世界に向けて発信できる知の創造を目指して、臨床及び基礎の研究活動を日夜行っています。
当院はなかなか診断のつかない疾患でお悩みの方、治療をしてみてもなかなか効果が見られずお悩みの方には、 できるだけ正しい治療を提供できるように努力しております。
それぞれの疾患に対して最善の治療ができるように、必要に応じて海外の他の専門領域と連携をとり、総合的に治療を行っています。
正確な治療を通じて、最先端の医療を提供できるように努力しております。

ご挨拶
皮膚を全身の一部として、トータルに診察することを心がけています。なかなか診断のつかない疾患でお悩みの方、 治療をしてみてもなかなか効果が見られずお悩みの方には、様々な経験を持つスタッフ陣が協力体制のもと治療を行います。 皆様に、より安心できる、より満足頂ける、高度で良質な医療を提供できるよう中国鍼灸グループは員一同努力しております。 皆様のご来院をお待ちしております。
当院の取り組み

中国鍼灸院の円形脱毛症の治療目的は、円形脱毛症患者のできるかぎりの回復の機会を提供することと円形脱毛症の完全な回復までの時間を短縮することです。
円形脱毛症に対する治療の難しさから、当院は35年前から円形脱毛症の針灸治療を精力的に取り組んできました。
当鍼灸院が長い年月をかけて、試行失敗の末、独自の鍼療法を開発しました。 非常に興味あったのは、治った円形脱毛症患者の多くは、その後も再発はありませんでした。

治療実績

当院の鍼灸治療は、円形脱毛症には、高い効果を示します。鍼灸治療を2ヶ月くらい続ければ、半分の毛髪が再生し、約5-6ヶ月で完全に回復、なおかつ、ほとんど再発することはないです。
豊富な円形脱毛症の治療経験を持っている当院長の独自な鍼灸治療法は、1つの局所免疫療法だけでなく、自律神経と毛母細胞の働きを促進したり、毛母細胞の周囲の血流障害を軽減する効果の高い方法です。

他の治療法で治って再発の方が多くいらっしゃいましたが、当院の鍼灸治療を受け、完治した後、再発した方が殆どありませんでした。

円形脱毛症患者 丸山様からの一言
円形脱毛症

お陰様で髪の毛の再生ができ、今1年に入っております。
本当に先生の腕は素晴らしいです。実は針は苦手で、今回は藁をもすがる思いで治療をお願いしましたが、こんなに確実に結果を得る事ができ、感謝の気持ちで一杯です。お陰様で、髪の毛の再生が現実になり、とても嬉しいです。本当に、どうも有難うございました。 もし今後体に不調がありましたら、またお世話になりたく、その際は何卒宜しくお願い致します。

円形脱毛症の鍼灸治療のメカリズム

当院独自開発した治療法:患部にある二つ離れている特殊なツポに一本の針を通し、微電流をかけますと、これらの刺激が生物電信号に変わり、神経の伝達を通じ、毛母細胞の働きを健常化する仕組みです。
1.【皮膚透穴針】:特殊なツボにハリをうちます。
2.ハリに微弱電流を流します。
3.頭皮動脈の血流量が増え、頭皮への血流供給が増え、毛根に栄養が行き渡るようになります。
4.男性ホルモン生成を抑制します。
5.損傷した毛母細胞を修復します。
6.毛母細胞の働きを健常化します。

円形脱毛症治療の実際様子と流れ
1.当院独自開発した【皮膚透穴針】治療法:
 特殊なツボにハリをうちます。
2.ハリに微弱電流を流します。
3.痛みを感じない程度の治療が多いので、
寝ってしまうことがあります。
4.起きたら、治療完了です。
5.鍼灸治療が終わった後に生活注意事項を説明します。
TBSテレビ番組

【皮膚透穴針】で円形脱毛症の治療を
行いました。
TBSテレビ番組《世界ジャーナル》:
『 ブラックマヨネーズの小杉さんに円形脱毛症の治療』
2011年院長が
《世界笑えるジャーナル》に出演し、
ブラックマヨネーズの小杉さんに
【皮膚透穴針】で薄毛症の治療を 行いました。
円形脱毛症